バスト ハリ アップ

バストアップを諦めるの?小さい胸を大きくする方法に迫る!

 

あなたはバストのサイズが小さいことを「遺伝のせい」と諦めていませんか?

 

 

「何をしてもダメだったし・・・」

 

「バストアップって自分でできるの?」

 

 

・・・でも諦めたくはないですよね。

 

 

こちらのサイトはバストアップのためにサプリメントをとり入れる方法をおすすめしています。「サプリメントってなんだか不安」「バストアップサプリを飲んだけどイマイチだったよ?」私もそう思っていた一人ですので、同じように思っている人の気持ちが分かるんです。

 

 

でもですね、バストアップサプリメントで胸が大きくなって自信を取り戻すことができたので私と同じように胸の大きさや張りについて悩んでいる方の参考になるかも・・・と思いますのでご紹介したいんです。

 

 

胸に張りを取り戻すには「活用方法」が大事なんだ・・・と気づいたことから良い方向へ行きはじめました。バストアップのジェルを使ったり、マッサージをしたり、ヨガをしたり、ツボも押した。矯正下着を使ってみたし、バストアップにいいといわれる食材も取り入れてみました。

 

 

・・・でも、いっこうに私の胸は大きくならない!なんでなの!?結構やったよ?!手術しかないのか?!とその時は自力でのバストアップを諦めそうになりました。

 

 

この記事の目次

1.悲報・貧乳の気づき
2.貧乳の要因
3.貧乳の原因を打破
4.30代のバストアップ方法、あります

 

1. 悲報・貧乳の気づき

 

 

私の場合は胸の大きさや形が気になったのは
30代になってからなんです・・・。

 

 

「どうして急に気になり始めたの?」
そう思いますよね・・・。

 

 

それは・・・「新しい彼氏ができたから!」好きな人ができると身体のメンテナンスにも力が入るものですね^^でも、今まで男性とのお付き合いはありましたが、胸の大きさで悩んだことはありませんでした。

 

 

大きくなくても、胸に不満を抱くことはなかったんです。でも、明らかにあの頃とは変わってきてる・・・。「胸が小さくなってる!!」ブラジャーのサイズは変わらないはずなのに。

 

 

「Bカップ」に変わりはない・・・。サイズを測りなおしてみても「Bカップ」。前と同じBカップなのに胸が削げたカンジなのです。

 

 

「どういうことよ・・・」同じブラジャーを着けているのに胸の上がカパカパ。デコルテの上のお肉はどこに行った?胸の丸みはどこに行った?どうして今まで気が付かなかったんだろう・・・。

 

 

なんといいましょうか、20代の時は胸に張りがあったような記憶があるのですが「胸の張りが今はない。どこへ行った?」ブラジャーを着けていても見た目がBカップより小さいんです。

 

 

私は大きくない胸だったけど張りがある無いのでは全然違うものだと気づいてしまったのです・・・。それからというもの胸を大きくするために、「バストアップ」とうたっているものは試しました。

 

 

バストアップのジェル、マッサージ、ヨガ、ツボ押し、矯正下着、食事、サプリメント。なぜだか、うまくいかない。

 

 

30代になるとバストアップは諦めないといけないの?豊胸手術は避けたい。いくら新しい彼氏ができてプロポーションが気になってきたとはいえ、手術はイヤでした。

 

 

 

2. 貧乳の要因

 

最近知ったことなんですけど、日本人の平均バストサイズは「Cカップ」なんです。「私の胸は小さかったのね」下着メーカーの調査だったと思うんですけど現実をみせられた瞬間でした。

 

 

こうなったら「Bカップ」じゃなくて「Cカップ」を目指す!そしてブリンっとしたカッコいい胸になる!「胸が小さい+張りがなくなった」というダブルパンチを受けながら、なぜこんなことになってしまったのか、ということを調べてみたんです。

 

 

バストアップに良いと聞いたものは手あたりしだいに試してきたつもりです。でも、なぜだか上手くいかない。何がいけないのか?成功している人もいるのに。

 

 

私よりも年上の人(40代)だって成功している人がいたんです。私にも(32歳)できるはず!と、みょうに燃えてきました(笑)
バストアップに成功するまでは貧乳は遺伝なのか?と思っていた時もあったんです。

 

 

だけど、自ら貧乳を招いているかもしれないということを知ったんですね。

 

 

それがこちら。

・栄養バランスがとれていない
・猫背
・睡眠不足
・過度なダイエット
・冷え性
・呼吸が浅い
・サイズの合っていないブラジャーを着けている
・ストレスを抱えている
・生理不順
・外的刺激

 

 

・・・などなど、胸が小さくなる要因というものがあるんですね。これらはいわゆる『生活習慣』。このなかで・・・私は5つも当てはまってました><

 

 

3. 貧乳の原因を打破

 

そして、バストアップのために「バストの仕組み」について勉強もしました。胸って脂肪でできているものだと思ってました。でも、違うんですよね。

 

 

「脂肪だけ」じゃなくて「乳腺」や「クーパー靭帯」そして「大胸筋」や「小胸筋」「女性ホルモン」。

 

 

いろんなものが絡み合って胸はキレイに形作られている。

 

 

胸を小さくする要因(生活習慣)はバストの「乳腺」「脂肪細胞」「クーパー靭帯」「大胸筋」「小胸筋」全てに関係があって、切っても切れない間柄。スキンケアと同じことなんですよね。原因は一つじゃないんです。

 

 

いろんな方向から改善していく必要がある。そんなことを勉強しながら感じ取っていきました。遺伝的な話をすると、バストの大きさを左右する「乳腺」は生まれながらに数が決まっているのです。

 

 

乳腺の数が多い人は弾力のあるブルンとした形のよい胸を持っている。乳腺が発達しているほど胸が大きいんです。なぜなら乳腺を守るために乳腺の周りに脂肪細胞がつくから。それを形よく保っているのは「クーパー靭帯」のおかげなんです。

 

 

そして、乳腺を発達させるのは女性ホルモンなんですね。女性ホルモンはとても繊細で些細なことにも影響されます。

 

 

さきほどあげた「生活習慣」の乱れ。ここに大きく関わるのが女性ホルモンなのです。

 

 

そして生活習慣の他に、女性ホルモンに影響するのが女性ホルモンを活性化する栄養素です。

 

 

貧乳の原因を打破するために注目!
・乳腺
・脂肪細胞
・クーパー靭帯
・大胸筋
・小胸筋
・女性ホルモン
・必要な栄養素

 

・・・・なんだか、よく分からなくなってきますね。でも安心してくださいね。ひとつひとつ、これから説明していきますね。

 

 

 

4. 30代のバストアップ方法、あります

 

私たちの身体って「食べたもの」でできていますよね。バストにジェルを塗るのも、マッサージするのもいいです。
でも身体を作っている「栄養素」に気をつかうのも、バストアップの一環だと思うのです。

 

 

栄養素は食事によって補うことができますが、私たちは・・・忙しいですよね。「毎日正しい食生活を送るなんて・・・」「しかも胸を大きくするために必要な栄養を毎日とるのは・・・」難しくないですか?

 

 

「そんなの簡単よ」というのであればいいのですが、「毎日必要な栄養素を、必要な量とるなんてムリ」という私と同じようなあなた・・・。

 

 

ぜひバストアップサプリメントをとり入れてみて下さい。特におすすめしたいのは「生理周期に合わせた飲み分け」です。

 

 

プエラリアミリフィカのサプリメントを飲んで不調をうったえられる方もいらっしゃいますよね。プエラリアミリフィカは「エストロゲン」という女性ホルモンを活性化する成分です。

 

 

それを排卵日から生理中に飲んでいてはホルモンバランスが崩れて身体を壊しちゃいますよね。生理が終わってから排卵日まではプエラリアミリフィカやブラックコホシュ、大豆イソフラボンなどのサプリを。

 

 

排卵日から生理開始まではワイルドヤムやチェストベリー、レッドクローバーなどを。「バストアップサプリメント」と名のあるものを、やみくもに飲むのではないんですよね。

 

 

こういったバストアップサプリメントの飲み分けは、かなり胸の変化を感じられると思っています。

 

 

身体を作っているのは「栄養素」なんです。まずは土台となる栄養を摂りいれて胸を大きくしていく。もちろん、生活習慣の乱れはできるだけ改善したいですね。

 

 

その上でバストアップジェルやクリーム、マッサージやエクササイズをとり入れる。「バストアップサプリメント」と名のあるものは、「体のサイクルに合わせて飲む」

 

 

バストアップサプリメントをなんとなく飲むよりもぜひトライしていただきたい飲み方なのです。

 

 

 

>> LUNA 美bodyゲット今だけキャンペーン中